読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Flat Leon Works

アプリやゲームを作ってます。

iOS有料アプリ「うさプレイヤ」の1年目の売上を公開します

初めて作ったiOS有料アプリ「うさプレイヤ」をリリースしてから約1年経ちました(2015年1月23日にリリース)。せっかくなので振り返りを兼ねて売上を公開したいと思います。有料アプリの売上ってあまり見たことがないので貴重かもしれません。

( 目次 )

アプリ基本情報

まず、「うさプレイヤ」の基本情報です。

  • iPhone/iPad対応(ユニバーサルアプリ)
  • 音楽再生アプリ( ミュージックカテゴリ )
  • 有料500円(現在は480円)。無料版などは無し
  • 日本語のみ(※リリースから10ヶ月後に英語対応)
  • 開発期間 : 合計約9ヶ月(うちiCloud対応2ヶ月以上…)
    • v1.0 : 3ヶ月 ※iCloud対応1ヶ月
    • v.1.1 : 2ヶ月( クロスフェード機能を実装 )
    • v.1.1.2 : 2週間( 不具合修正と英語対応 )
    • v.1.2 : 3ヶ月 (多数の追加実装) ※iCloud対応1ヶ月

「うさプレイヤ」の紹介( 興味があれば是非 )

flat-leon.hatenablog.com

年間売上グラフ

年間売上グラフ(1年目)

1年間に91個売れて、利益は$251でした。現在の相場で約2万8千円。月平均約2300円。中学生のお小遣いくらいかな…。一番売れた月は13個、一番売れなかった月は6個でした(4月以降)。

売上の推移

1月-3月( 売上実質0 )

4月までの約2ヶ月。売れたのは2個です。1個は自分、もう1個は知人なので実質0です。まさに砂漠。このとき一応Twitterアカウントを用意はしたのですが、宣伝などは一切やっていませんでした。

4月-9月( 6個〜10個 )

3月末に「うさプレイヤ」公式サイト開設、その後Twitterフォロー数アップ(100くらい)、Twitter発言数アップ(1日数回くらい?)を行いました。これによりやっと少し売れ始めます。公式サイトを作ったことによる売上増が大きいと思います。とくにはてなブログSEOが強いようで、「iOS クロスフェード」でGoogle検索するとうさプレイヤ公式サイトがトップでヒットしたりします。4月からの売上はほぼ横ばいです。

10月-1月( 6個〜13個 )

10月に今までで最高の月13個売れました。iOS9リリース+iPhone6s発売効果でしょうか。10月にアップデートを行いましたがバグ修正なのであまり影響はなかったと思います。その後11月12月と少し下がって1月にまた13個売れました。お正月効果でしょうか。

AppStore閲覧数とDL数の割合( 全期間 )

AppSotre閲覧数

2427閲覧に対し113個売れています。21回の閲覧で1個売れている計算です。この数値どうなんでしょうか。

バイスの割合( 全期間 )

デバイス割合

iPadは8%…。簡単に対応できるならしておいて損は無いという感じでしょうか。 ちなみに、うさプレイヤのiPad対応は単純に画面領域が広くなるだけで、とくにiPadに特化したレイアウト変更とかはしていません。

ミュージックカテゴリのランキング

うさプレイヤはたまにAppStoreのミュージックカテゴリのランキングに載ります。感覚としては1日に2個売れたら150位までには確実にランクインする感じです。ランキングに載ったことによる売上増はそんなに無いように感じました。増えたとしても1個くらい。ちなみに、ランキングの閲覧はAppGraphyさんが便利ですね。AppAnnieはどうなんですかね。IDパスワードを渡す必要があって怖いので使ってません。

ミュージックカテゴリは結構過疎ってるのかもしれません。本当はミュージックカテゴリに「iPod音楽プレイヤー」みたいなサブカテゴリを作って欲しいのですが、この過疎具合じゃサブカテゴリは当分作られなさそうです。

海外での売上

うさプレイヤは10月に英語対応のアップデートを行いました。その結果、現在まで海外からの売上は0です。1個も売れていません。驚くべきことにAppStore閲覧数すら0です。iTunes Connectのバグではとか思ってしまうのですが、たぶん実際に閲覧すら0なのでしょう。一応うさプレイヤ公式サイトにGoogle翻訳ボタンを置いているのですが効果がなかったようです(笑)。

うさプレイヤ2年目

1年目の売上を見てきましたが、2年目に入り今月の売上が大きく上がりました。

売上増

今まで最高でも月13個だったのが今月は35個も売り上げました。今月はまだ残っているのでさらに増える可能性もあります。

今月やったことは以下のことです

  • うさプレイヤをアップデート(多数の新機能追加)
  • @iphone_dev_jpで宣伝
  • iPhonePLUSに個人開発者として「うさプレイヤ」の紹介記事を投稿(記事)

どれもそれなりに効果があったのようです。とくにiPhonePLUSさんの効果が大きかったような気がします。来月以降もそのまま売れてくれればいいのですが。

まとめ

  • AppStoreだけでは売れない。まず見つけてもらえない。
  • 公式サイト作ったらDL増えた。はてなブログは強い。
  • @iphone_dev_jpiPhonePLUSはぜひ利用すべき。(他にもこういうのあったら教えて欲しいです)

うさプレイヤが売れている方なのか売れていない方なのかはわかりませんが、月2000円じゃお菓子代に全部消えちゃいますね。有料アプリのみで生活できている人はいるんでしょうか。広告嫌いなので有料アプリもっと増えて欲しいのですが。

今後

宣伝も重要だと思うのですが、性格的に難しいのでとりえあず定期的にブログ記事書いて、ブログの閲覧数増やすことを目標にしたいと思います。

海外は…せめてAppStore閲覧数1を目指したいです。